銀行カードローン審査に通りづらい場合の対処法は?

銀行カードローンの審査に通りづらい場合、過去に何かしらの延滞がある可能性が考えられます。
特に多いのが携帯料金の滞納です。
たかが携帯電話の滞納だけで審査落ちするの?と思われるかもしれませんが、カードローンは信用あってこそのローンであるため、滞納の種類に大小は関係ないわけです。
よってカードローンの審査が通らないという人は、普段からの小さな滞納癖がないかを気に掛ける事が大切です。
また年収や年齢に見合った借入額を要求していない事が原因で審査に落とされる場合もあります。
つまり、無理な借入額を請求している可能性もあるので、まずはシュミレーションで返済プランを立てたり、事前審査に申込んで借入可能かどうかを調べてみると良いでしょう。
楽天銀行カードローンは自営業でも借りれる?審査はどう?